フォト
無料ブログはココログ

« 稽古日誌20140225 | トップページ | GWが終わり、ようやく… »

2014年3月14日 (金)

稽古日誌-公演とは

中西です。

今、8月末の公演に向け、稽古をしているのですが。
なかなかガッツリできない現実…
...
年度末はただでさえ慌ただしいけど、

ウチの娘含め卒園・入学を控えていたり
ダンナ様の転勤でお引越しが決まったり

そのほかにも色々あって思い通りにならないもどかしさを感じています。

そんな時にみた、ある公演。
これが奥さん!
未だかつてみたことのないほど、ひどい公演で。

主役がセリフちゃんと言えてないって!?
しかもそれが「ちょっと噛んじゃった」程度のものでなく、ほぼ一貫してその状態。
もう思い出しながら言ってるような感じですよ。
芝居やってる方ならわかると思います(いややってなくてもわかるよな)そんなの、あり得ないでしょ!?

お金払ってるんですよ?私たち。
いや例えもらえるとしても、行きたくないな。

主役がそれでは周りも引きずられるでしょう…
いや、ホントは引きずられちゃダメなんだけどね!
でも結果的にグダグダ…ムリもない。

こんな芝居は絶対みせたくない。
ていうか、こんな芝居絶対しないけど。
でももう一度、

「わざわざ来ていただいたお客様によかったと思ってもらえる芝居をみせる」

その意味を考えるために、
そのために私たち、この場に集められたんだろうな、
そう思える、不思議な体験(そうとしか言いようがない)でした。。。

言い訳したくないからね!

« 稽古日誌20140225 | トップページ | GWが終わり、ようやく… »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1514075/55370623

この記事へのトラックバック一覧です: 稽古日誌-公演とは:

« 稽古日誌20140225 | トップページ | GWが終わり、ようやく… »